FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被害者の会に参加してきました。

某日、ある電磁波犯罪被害者の会に参加してきました。

会の行われる会場に入ると、まもなく激しい頭痛に襲われる。
頭痛は会が始まってから中盤まで続き、主催者の方の
話しが中々頭に入らず苦痛に。必死に集中して話しに耳を傾ける。
私が会に参加することが、余程、都合が悪い?気に入らない?

主催者の方々を攻撃するのなら分かるのだが、無力孤立化させられてる、
一般参加者の私が猛攻撃を受けるのに強い疑問を持った。

主催者や参加者の方々の、説明や話し方、態度などを見て
とても精神病患者には見えない、と感じた。

30人程度の集まりだったが、何故こんな小規模な会で済ますのか?
会の様子を一般人の方に見てもらったら、この犯罪に興味、関心を
持ってくれる人が必ず現れると思うのだが。信じてくれる人も必ず。

YouTubeに会の様子を、アップすれば、予算もかからず、
犯罪を世間に向けて、簡単に周知できるのに何故それをしないのか?と思ったのですが
主催者の方々、この案は、いかがなものでしょうか?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

エイチケー

Author:エイチケー
神奈川県平塚市在住


「テクノロジーを悪用した犯罪」の被害者です。一般の方々には聞いた事のない犯罪だと思います。(加害者側の隠蔽工作もあって)
情報に惑わされず判断能力のある方々が見て下さる、信じてもらえると期待しブログでテクノロジーの悪用犯罪、集団ストーカー犯罪を訴えていきたいと思います。

【主な被害の一覧】

sugipin55@yahoo.co.jp

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。