狂気じみた激怒

生活してると、加害者が身体攻撃をしてくる。しんどいが耐えて、ひたすら無視を続ける。
相手に何を言っても攻撃が変わる事など、あり得ないので。

すると無視されるのが気にいらないようで、感情を操作してくる。怒りの感情送信
これをやられると、加害者を無視する事が出来ず、こちら側が激怒してしまい
加害者に対して大声で怒鳴りつけてしまう。キレて挑発的な言動を発してしまう。

すると今度は、このキレた態度に加害者が逆ギレ。で、攻撃悪化。

なんだこれ? 先に攻撃、挑発してくるのは、加害者の方だぞ? 
こちらは一切、何も悪い事をしていない。自分のやりたい事をしているだけだ。
僕は加害者の事など、どうでもいい。
加害者が幸せだろうが、不幸だろうがそんなこと全く興味がない。
なので、なぜ加害者が赤の他人に対して、ここまで恨めるのかが全く理解できないのだ。

最近は、この怒りの感情送信の頻度が上がり、毎日一日中、続くようになった。
身体攻撃だけでは自殺しないので、精神面での攻撃も必要と感じたのだろう。

今年に入ってから、このような日が毎日続き、日に日に被害が悪化してきた。
今では頭痛中心の身体攻撃で、ほとんど何も出来ない日々・・・。
到底理解できない、加害者の行動だ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

エイチケー

Author:エイチケー
神奈川県平塚市在住


「テクノロジーを悪用した犯罪」の被害者です。一般の方々には聞いた事のない犯罪だと思います。(加害者側の隠蔽工作もあって)
情報に惑わされず判断能力のある方々が見て下さる、信じてもらえると期待しブログでテクノロジーの悪用犯罪、集団ストーカー犯罪を訴えていきたいと思います。

【主な被害の一覧】

sugipin55@yahoo.co.jp

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR