スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死ぬまで続く

被害がどんどん悪化していく。
起床してまもなく頭痛や全身の強い倦怠感で
何もできなくなり、そのまま起きれず、寝ている事を余儀なくされる。
何もできない苦痛といったら、それはもう拷問だ…

読書することさえ出来ない…。読書したいなあ…

>ソーカナンミョーのコンセプトは間違いなく「死ぬまで休ませるな」だろうね。
>ワシなどいつからこいつらの仏敵にされてしまったのだろう。



死ぬまで続くのか…
自分が死ぬ前までには、この残酷極まりない犯罪が
公になりますように。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

サイバーテロ、電磁波攻撃、集団ストーカー、パラメトリックスピーカー攻撃
に関与している構成員を調査しました。 24時間体制で行われている犯罪
を司る構成員は65歳以上が80%で詳細は以下の通りでした。

創価学会は、元々は静岡県富士宮市にある日蓮正宗の
総本山大石寺の檀家・信徒団体との事なので、静岡県から
リサーチしました。

静岡県では65歳以上の一般人のシルバー人材が暴力団に
加担する形で構成員となり、創価学会学会活動(ストーカー・テロ
犯罪)を行っていました。65歳以上の老人らを警察は本格的に
捜査し恩情無く逮捕する必要があります。

65歳以上の老人に資金を与えるべきではない。
県内の老人に生活保護も与えるべきではない。
社会保障の資金が丸々、構成員である65歳以上の老人に流れている。

○ 東部地区…山口組、稲川会、極東会系の傘下組織等が混在する形
○ 中部地区…山口組、稲川会の二大勢力
○ 西部地区…山口組
これらも創価学会に入信し、創価学会員として集スト構成員
として犯罪を行っている。

静岡県内では65歳以上の老人が、日本経済の足を引っ張っている。
全てにおいて県内老人が諸悪の根源となっていました。

更にその県内老人(北朝鮮出身)らは、逆に被害者らが北朝鮮だと詐称し
「集団ストーカー被害者の大半は北朝鮮工作員である - デスクトップ2ch」
と http://desktop2ch.tv/war/1238495075/‎ 板を作り書き込んでいました。
※65歳以上の老人が板に張り付き24時間体制で書き込んでます。

創価学会員・暴力団らは北朝鮮・韓国・中国籍、二世、三世、が多いとの
公安調査での白書にもありますが、正にその通りです。
プロフィール

エイチケー

Author:エイチケー
「テクノロジーを悪用した犯罪」の被害者です。一般の方々には聞いた事のない犯罪だと思います。(加害者側の隠蔽工作もあって)
情報に惑わされず判断能力のある方々が見て下さる、信じてもらえると期待しブログでテクノロジーの悪用犯罪、集団ストーカー犯罪を訴えていきたいと思います。

【主な被害の一覧】

sugipin55@yahoo.co.jp

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。