スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原因不明の痛み

知っておこう! 線維筋痛症
なぜ検査では「異常なし」なの?
こんなに痛いのに・・・誰か、わかって!
検査では異常が出ない「原因不明の痛み」が特徴

身体には確かに痛みがあるのに、検査では特に異常がみあたらない・・・  
耳に新しい名前ですが「線維筋痛症」という病気があります。
まだまだわからないことも多く情報も少ない病気です。

全身や身体の広範囲に痛みを感じます。
首~肩、背中や腰部、臀部などの体幹部や、太ももや膝、下肢などの痛みやしびれ・こわばり感、
また眼の奥や口腔の痛み、頭痛などまで、様々な痛みの症状があります。



原因不明ねえ・・・
音声送信「どうするの?」「大丈夫?(笑)」って、何で俺の身体の状態(激痛)を知っているんだ?
スポンサーサイト

ついにまともに歩けなくなってしまいました

被害は日に日に悪化してます。もう身体障害者です。

どうも加害者は、僕が外出する事が気に入らない模様。
外出すると、必ず電磁波攻撃が悪化します。

自宅にいると静かだったのが、音声送信が始まり外出中、休まず続きます。
「無理すんなよ」「変わらないよw」「(これから)どうするの?」「泣いてるよ」
と、このような感じで。
僕が外出すると何か都合が悪い事であるのだろうか?未だに理由が分からない。

で、無視して外出を続けていたら、先日、新たに被害追加。歩行困難です。
ついにまともに歩けなくなってしまいました。
真っ直ぐ歩けず、身体が傾いてしまい、壁や人にぶつかったり倒れそうになる。
数歩ごとに身体を停止させてきて、前に進めず。
あと身体をクルクル回転させてきます。

この被害は身体に痛みは無いです。
人がいる所でやってくるので、恥をかかせるのが目的でしょう。
恥をかきたくなかったら家に閉じこもっていろ、と、
外出すると、こうなるよ、と言わんばかりに。
本当に参りますよ・・・。日に日に、生活が制限されていきます。

他の被害者さん達のブログもたまに見させてもらってますが、
僕にしかない被害があるような気がします。今回のもそうです。
なので、被害を言っても信じてもらえないかもしれませんね。

何故、僕だけこんなに酷い状況なんだろうと思ってしまいます。
が、被害者の方皆、辛い状況なんですよね。失礼しました。

機械を操っている加害者の音声送信「いいから早く自殺しろよ」。
もう我慢の限界らしい。

普通に売られている電磁波復讐兵器。これが妄想?

グーグルで「電磁波兵器」「超音波兵器」「マイクロ波兵器」「超高周波攻撃」等で、検索してみて下さい。
被害者の訴える症状は、妄想でも何でもないことが分かります。
いつまで妄想、病気(統合失調症)だと決め付けるのでしょうか?
今では普通に復讐兵器として販売されていますよ。



現在、肩と首が痛くて眠れません・・・。

被害者のブログで、長期間、更新されてない方が多数います。
大丈夫でしょうか? 心配してしまいます。

余裕ぶってるが、実は臆病者の電磁波攻撃班

「他人を攻撃せずにはいられない人」より

攻撃力の強い人は臆病な意気地なしなのだという視点から眺めることが必要である。
他人を恐れていて真正面から立ち向かう勇気がないからこそ、陰湿なやり方で
痛めつけるのだし、復讐を恐れているからこそ、背後から切りつけるような
卑劣な真似をするのだということを忘れてはならない。

省略

つまり攻撃力の強い人が力を発揮できるのは、その弱さを周囲に知られていないからである。
逆に、しょせん張り子の虎ににすぎないことにあなたが気付けば、
恐怖は向こう側に移るはずである。



ブログの記事を書こうとしたのだが、そうすると即、身体攻撃(頭、首の激痛)が始まった。
こんな時間でも(深夜2時)、しっかり監視してるのだな。
というか、こんな誰も見ていないであろう小さなブログに怯えるとは。
臆病者過ぎだろ・・・

ターゲットの孤立化の徹底

今年に入ってからだが、攻撃が激化。凄まじい。
たまに他のテクノロジー犯罪被害者の方達のブログを読む事があるが、僕にしかない被害が沢山ある。
何故、自分だけがこんなに被害が酷いのだろう?と毎日憂鬱だ。(被害者皆、かなり辛いと思うが)
他の被害者の方達と違う被害は、信じられない被害ばかりなので書かない。

キッカケは分かっている。昨年末、自分は今まで対人恐怖症だと思っていた。
しかしそれは、テクノロジー犯罪によって引き起こされてるものだったことに気付いた。

それから今まで避けていた他人との接触をし始めた。僕は自分から相手に話しかけないタイプ
だったのだが、それが自分から積極的に人と接するように努めるようになった。
せっかく、独りにさせたのに、引き篭もりにさせたのに、この僕の行動は加害者側からしたら
大誤算だったのだろう。これが攻撃激化の原因。

攻撃の内容は、他人との接触の妨害が主。孤立化の徹底。
今までは、他人と会話後、会話相手に対して僕の声で不快な内容の台詞を音声送信で聞かせ、
相手を不愉快にさせて人間関係をぶち壊す。(もうこれ自体が他の被害者には無い被害でしょう・・・)
それが、このような精神的な攻撃から、身体攻撃激化に変わる。(精神的攻撃は勿論あるが)

具体的には、人と会話中、強制的に表情を変えさせる(激怒した表情にさせ印象を悪くさせる、
顔を不随運動させ変な表情にして、恥をかかせる等)、
頭痛を中心とした身体攻撃(意識朦朧にさせる、強い疲労を引き起こしグッタリさせ、喋られなくする等)と、
とにかく孤立化の徹底。他人との接触は許さない。

一人でいる時でさえ自殺に追い込めないのに、仲間でも増やされたら・・・と加害者は堪らないだろう。
驚いたのはメル友やSNSさえも妨害してきたこと。 必死さが伝わってくる。

孤立化の徹底は、家族にまで及ぶ。
今では親と喋るだけでも妨害してくるようにまでなった。
その様子を見て、電磁波攻撃部隊が音声を送信してくる。
「(これから)どうするの?w」「泣いてるw泣いてるw」「頑張れw」と。
どこまで腐った連中なのだろう・・・


ある書籍から
「騙される人が分かっていないのは、自分と自分を騙す人とは、まったく違った動物だということである。
プロフィール

エイチケー

Author:エイチケー
「テクノロジーを悪用した犯罪」の被害者です。一般の方々には聞いた事のない犯罪だと思います。(加害者側の隠蔽工作もあって)
情報に惑わされず判断能力のある方々が見て下さる、信じてもらえると期待しブログでテクノロジーの悪用犯罪、集団ストーカー犯罪を訴えていきたいと思います。

【主な被害の一覧】

sugipin55@yahoo.co.jp

リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。